« iPhoneのメール受信間隔 | トップページ | iphone タイムラインの使い方 »

2016年10月15日 (土)

iPhoneの物理ホームボタンを使わずにホーム画面に戻る方法

Assistiv Touchの使い方

iPhone(iOS)の「設定」から機能をオンにします。

「設定」を開き「一般」から「アクセシビリティ」を開きます。

Assistive Touchを開いてオン(右側の緑色)にすると、画面にぼんやりと白いボタンが表示されます。

「ホーム」ボタンをタップすると、どのアプリ画面からでもホーム画面へ戻ることが出来ます。

こんな使い方が便利

さらに2本指を使った画面のピンチインやピンチアウト、写真アプリのズームなどもジェスチャ機能で割り当てることができるので、片手しか使えないっていう場面では大いに活躍してくれます。

Assistive Touchを開いて「デバイス」から「その他」→「ジェスチャ」を選ぶことで、2本指を使ったピンチイン、アウトなどの設定ができます。

そしていつでもAssistive Touchのオン・オフを切り替えられるようにするにはホームボタンのトリプルクリック(ホームボタンを3回すばやく押す)を割り当てることもできます。
「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ショートカット」からトリプルクリックに「Assistive Touch」の割り当てが可能です。

« iPhoneのメール受信間隔 | トップページ | iphone タイムラインの使い方 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/386608/67958334

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneの物理ホームボタンを使わずにホーム画面に戻る方法:

« iPhoneのメール受信間隔 | トップページ | iphone タイムラインの使い方 »